ワキガに悩んでいて手術した感想

dna-869110_640

ワキガのほぼ100%は両親の内、誰かがワキガです。

ワキガの対策としては、制汗剤を脇に吹き掛けるか、クリームを塗るしかないでしょう。あと、値ははりますが、ボトックス注射もありますね。一番アウェイなのが、自分のワキガの臭いに気付いてない方。ワキガと言う香水を撒き散らしてます。

私の知る限りまる1日ワキガを押さえてくれた制汗剤はあまり見たことはありませんが、Ag+なんかが長持ちするんではないでしょうか。私は倉庫で働いてた事があるんですが、暑くて真冬でも上着ぬいで、下のTシャツ一枚で仕事してたことがあります。

倉庫の中でもワキガ振り撒いてる方もいらっしゃいました。私は休憩中にアルコールティッシュで脇を拭き、消臭クリームをぬってたことがあります。さすがに、同僚に知られるのはイヤだったので。友達と遊ぶ時も悟られない様にしました。

結局はワキガ手術をしたんですが、少し後悔しています。脇毛も無いですし傷跡は残るしで。これから手術を考えてる方はそこら辺を考えましょう。ただ臭いが気になるのは分かります。ワキガは昔のフェロモンだったと聞いています。

安易に手術するのはちょっと。しかも今では3万円位でしてくれます。女性の方は脇に傷跡が残るのは嫌でしょうし。

カテゴリー: わきが対策情報 パーマリンク